2022年マンション管理会社ランキング

2022年マンション管理会社ランキング


順位管理会社管理戸数変動
1東急コミュニティー504,3343
2日本ハウズイング478,240-1
3大京アステージ429,786-1
4長谷工コミュニティ382,174-1
5三菱地所コミュニティ328,529
6大和ライフネクスト275,846
7合人社計画研究所229,708
8三井不動産レジデンシャルサービス205,226
9住友不動産建物サービス174,838
10野村不動産パートナーズ170,493
11日本総合住生活161,421
12あなぶきハウジングサービス143,6531
13穴吹コミュニティ111,4081
14伊藤忠アーバンコミュニティ107,1251
15グローバルコミュニティ(大阪)101,9011
16東京建物アメニティサポート78,7731
17近鉄住宅管理69,3311
18ナイスコミュニティー65,1041
19レーベンコミュニティ59,6191
20浪速管理57,8032
21大成有楽不動産56,690
22ライフボート西洋53,2242
23日鉄コミュニティ52,377
24日本管財住宅管理50,2141
25関電コミュニティ45,1961
26日本住宅管理44,1091
27明和管理42,0271
28ホームライフ管理40,5581
29MMSマンション
マネージメントサービス
37,3341
30阪急阪神ハウジングサポート34,6491
31住商建物33,5611
32日神管財33,2891
33伏見管理サービス32,8642
34エスリード建物管理32,7902
35三井不動産レジレンシャルサービス関西32,150-1
36双日ライフワン29,3372
37ユニオン・シティサービス29,228
38互光建物管理27,1141
39積水ハウスGMパートナーズ24,2326
40クラシテ24,2151
41大和地所コミュニティライフ24,1382
42名鉄コミュニティライフ23,9052
43長谷工コミュニティ九州23,818-3
44マリモコミュニティ23,339-2
45エステム管理サービス22,6714
46エフ・ジェー・コミュニティ22,1851
47スカイサービス21,704-1
48サニーライフ21,483new
49日本ビルサービス21,174-1
50エム・シー・サービス20,354

目次

2022年の管理会社ランキングについて

2022年度のマンション管理会社の戸数ランキングは大きく変わりました!

当社では2015年からマンション管理会社の戸数ランキングをこちらのブログにて紹介してきていますが、今までランキングの1位は大京アステージ、日本ハウズイングのどちらかでした。

しかし、今回初めて上記の2社ではなく、東急コミュニティが一位となりました。

グループ会社であった「コミュニティワン」を吸収合併したことにより一気16万戸増え、ランキング1位となっています。

コミュイニティワンも2021年度は12位にランクインしている上位の管理会社であったため、東急コミュニティが一気に大きくなった形であり、2位の管理会社との戸数の差が2万6000戸もあるため、今後は東急コミュニティが分社しない限りはずっと一位でしょう。

順位変動について

東急コミュニティが一位になり、コミュニティワンがランキングからなくなったことで、順位変動は起きていますが、これは相対的なものであり、実質的に順位は変動していないと言えます。

新規にはサニーライフがランクインしています。

2棟に1棟のマンション管理は大手が行っている

最新の国交相の分譲マンションストック戸数の統計データによれば、日本には685万戸の住居があります。

これに対し上位10社のマンションの管理戸数は317万戸となっています。つまり、約2棟に1棟のマンションの管理は上位10社の管理会社によって行われていることなります。

今後も吸収合併が進み、この流れはさらに加速するでしょう。

参考:分譲マンションストック戸数

これからのマンション管理について

ランキング上位の管理会社が必ずしも良いわけでありません。戸数の小さなマンションはそれぞれの特徴を生かした差別化を行っています。

供給過多でマンションが溢れる時代、どの管理会社が管理しているかではなく、どんなマンション管理をしているかがさらに重要になるのではないでしょうか?

その他のランキング

管理会社の見直しでマンション管理を改善する

割高な管理費、足りない修繕積立金、対応の悪い管理会社など、マンション管理に問題を抱えている管理組合は少なくはありません。

私たちは管理会社の見直しを通じて
管理費を削減し、管理の質を改善したいと考えています。

管理会社を見直しによって

  • 年間20%以上の管理費の削減できた
  • 修繕積立金が増え年300万以上マンションの貯金が増えた
  • 管理会社を見直したことで管理仕様が適正化され質が上がった

など、多くの改善事例があります。
管理会社の見直しで、マンション管理は必ず改善します。

自分たちの手でも管理会社の見直しを進めていただけるように、マンション管理にお悩みに理事、修繕委員、管理組合の方のために、管理会社見直しによる削減事例と見直し手順を一冊のE-Bookにまとめました。

ぜひダウンロードしてご活用ください。

管理会社の見直しでマンション管理を改善

管理費が高い、修繕積立金が足りない、管理会社から値上げの提案をされているなど、マンション管理に悩みや不安はありませんか?

管理会社マッチのサービスでは、管理費の削減管理の質を改善するためにニーズにマッチする管理会社の紹介から変更まで管理会社の見直しを無料サポートします。

  • マンションの管理費を削減したい
  • 修繕積立金の値上げ、不足を解消したい
  • 管理会社の変更を検討している

など、マンション管理でご相談があれば遠慮なくご連絡ください。年間100件以上の管理組合、マンションオーナー様からご相談を頂いており、管理会社の見直しで疑問や分からないことがあれば当社がサポート致します。費用は一切かかりませんので、お気軽にご相談ください。

マンションの管理は必ず改善できます!

目次