マンション管理のマッチングプラットフォーム|リンクス

Links(リンクス)

管理会社見直しの相談はこちら(無料)

マンションニュース

2020年マンション管理会社ランキング

順位管理会社管理戸数変動
1日本ハウズイング459,551-
2大京アステージ429,576-
3長谷工コミュニティ366,7932
4東急コミュニティー341,041-1
5三菱地所コミュニティ335,980-1
6大和ライフネクスト273,011-
7合人社計画研究所217,0751
8三井不動産レジデンシャルサービス209,421-1
9住友不動産建物サービス173,147-
10野村不動産パートナーズ164,1262
11日本総合住生活161,162-
12コミュニティワン160,377-
13あなぶきハウジングサービス127,9901
14穴吹コミュニティ108,757-
15伊藤忠アーバンコミュニティ106,680-
16グローバルコミュニティ98,513-
17東京建物アメニティサポート76,387-
18近鉄住宅管理66,258-
19ナイスコミュニティー63,746-
20大成有楽不動産57,560-
21浪速管理56,019
22レーベンコミュニティ52,814
23日鉄コミュニティ51,086
24日本管財住宅管理49,709
25ライフボート西洋49,163
26日本住宅管理42,923
27関電コミュニティ41,018
28明和管理40,666
29ホームライフ管理39,473
30MMSマンションマネージメントサービス37,377
31三井不動産レジレンシャルサービス関西33,367
32住商建物33,217
33阪急阪神ハウジングサポート32,591
34日神管財32,219
35伏見管理サービス30,737
36互光建物管理29,436
37ユニオン・シティサービス29,040
38双日総合管理28,690
39エスリード建物管理27,470
40クラシテ24,047
41マリモコミュニティ23,895
42長谷工コミュニティ九州23,457
43名鉄コミュニティライフ22,286
44大和地所コミュニティライフ22,094
45スカイサービス21,366
46日本ビルサービス21,028
47エフ・ジェー・コミュニティ19,989
48エム・シー・サービス19,616
49エステム管理サービス19,226
50TFDコミュニティ18,845

2020年の管理会社ランキングについて

こちらはマンション管理新聞が毎年発表している管理会社のマンション受託戸数のランキングです。2020年の管理会社ランキングでは上位10社の顔ぶれが変わりました。

2019年に10位だったコミュニティワン が12位に、入れ替わりに野村不動産パートナーズがランクインしました。

順位変動について

細かな順位変動があり、長谷工コミュニティが5位から2ランク上がったことで、東急コミュニティ、三菱地所コミュニティがランクダウンしています。

とりわけ長谷工コミュニティは長谷工スマイルコミュニティならびに総合ハウジングサービスを再編統合することにより、管理戸数が大幅に増加した影響が出ています。

しかし実は上位20社は変更はありませんでした。大手がランキングを占めているという傾向は変わっていません。

大手起業の寡占化はさらに進んでいる

合併や事業承継による企業再編により、大幅に受託戸数を増やしている管理会社もあるので、ノウハウを数多く持っている上位企業への寡占化が進んでいるということも考えられます。

さらに、マンションデベロッパーである親会社や関連会社からそのまま管理受託を受け、マンション管理を行っている傾向もみられます。新築マンションが出来上がった際には、新たにマンション戸数も増えますので、その分が管理戸数として上乗せされる傾向も見られます。

管理会社の見直しを無料サポート!管理費削減と管理の質を改善

これからのマンション管理について

マンションの供給過多が続けば、そのマンションを管理する管理会社への負荷も高まり、ますますサービスの質が問われることとなります。管理員さんのなり手不足や人件費高騰の問題、そしてフロントマンのスキルやノウハウにより、マンションの管理状態が左右されてしまうという影響も受けます。

そういった時に、マンションの立地や値段だけでなく、管理の質、という要素もさらに問われる時代になるのではないでしょうか?

その他のランキング

2019年 管理戸数ランキング

マンション管理会社の見直しを手順を1冊の無料のE-bookにまとめました!
ぜひダウンロードしてご活用ください

ダウンロードはこちら

理事・修繕委員の方に読んで頂きたい記事